In the middle of difficulty, lies opportunity.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/24

~0:00
従者さんと語る。

~1:00
調べものの"はしご"してたらこんな時間に。

朝6:30に目覚ましをセット。



~7:10
起床。

~8:05
家を出る。

~8:19
バスで駅へ。

~8:27
余裕を持って始発に乗り込む。

~9:36
目的地まで爆睡。

改札を出て、バスへ。

















「残額が不足しています」













ヒック?(




なんということでしょう…!!





定 期 切 れ て た よ




出たとしても帰りのお金が…。





~9:55

帰途につく☆(アッー





⊿おまけ

月・木はニーソの日!(/(^o^)\

帰ったらけいおん!!見よう…orz




その後の話。




地元の駅で改札を出ようとするも、やはり弾かれる。


駅員に説明すると、








駅員:「じゃあ往復で1900円だね。」




・・・ってマジかおい・・・!





こちとら金が無いから戻ってきたってのに・・・めちゃ許せん!


と思って、帰ってから調べてみると、同じ思いの人が過去にいた様子。


結論から言うと、お金を払うのは当然なようで。


挙がってた例は、タクシーに乗って目的地に行っているとしたとき。

途中で用事を思い出して引き返した時に、その分料金は払うよね?ということだそうな。


用事を思い出した(自分に当てはめると「定期が切れていた」)ことの責任はタクシー会社にはなくて、

タクシーはその距離を運んだのだから、その分は当然払うべきなのだろうということ。



改札云々じゃなかった・・・ってハナシだ、ってやつね。




分かる、分かるよ・・・。

ただね。



























お金ないんだよホント・・・w orz

スポンサーサイト


追記を閉じる▲




その後の話。




地元の駅で改札を出ようとするも、やはり弾かれる。


駅員に説明すると、








駅員:「じゃあ往復で1900円だね。」




・・・ってマジかおい・・・!





こちとら金が無いから戻ってきたってのに・・・めちゃ許せん!


と思って、帰ってから調べてみると、同じ思いの人が過去にいた様子。


結論から言うと、お金を払うのは当然なようで。


挙がってた例は、タクシーに乗って目的地に行っているとしたとき。

途中で用事を思い出して引き返した時に、その分料金は払うよね?ということだそうな。


用事を思い出した(自分に当てはめると「定期が切れていた」)ことの責任はタクシー会社にはなくて、

タクシーはその距離を運んだのだから、その分は当然払うべきなのだろうということ。



改札云々じゃなかった・・・ってハナシだ、ってやつね。




分かる、分かるよ・・・。

ただね。



























お金ないんだよホント・・・w orz

スポンサーサイト

【2010/06/24 10:31】 | 日常的なこと
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。